シミ消し美白から始める40男の美容実践記

アラフォー夫の「美容男子」計画

実はしっかり見られてる?ビジネスシーンの好感度を高める身だしなみ

更新日:

指と腕のムダ毛処理

胸毛鼻毛、ヒゲは当たり前。女性に見られているのは指の毛や腕毛、胸毛です。クールビズが定着して半袖やポロシャツでのビジネスシーンが日常的に。

名刺交換の時に必ず手先から腕に視線が行きます。指の毛が長いのは女性にとってキモいの一言。どんなに高級腕時計をしていても文字盤が腕毛に絡まっていたらもう最悪。

簡単に処理できるのですが、好感度が必ず上がる指毛腕毛の処理はオススメです。せっかくですからツルツルにしましょう。ついでに爪磨きも加えれば名刺交換の時に女性からの好感度がアップ。

たまにシャツの襟元から胸毛が飛び出してる男性がいますがジャニーズやボーイズラブなどキレイな男性が流行る時代ですので、胸毛にときめく女性はほとんどいません。胸毛処理はマストです。

靴磨き

磨かれた靴靴磨きは男磨きです。女性にはこだわりのブランドの価値は一見してわかってはくれません。

安物だろうと海外のオンリーワンブランドだろうと、靴がキレイな男性は信用力がありモテます。

100円ショップのケアセットや、都内の大きな駅には必ず靴磨きのお店があります。

ビジネスシューズは3足使い回しがよいとされていますが、安物でちょっとでも汚くなったらまた買いなおすでもよいとも思います。皮の馴染んでくるビンテージ思考は時代遅れです。

腹筋

腹筋男性は30代になるもお腹がでるのが当たり前?仕方ない?仕事が夜遅くまで忙しく、ついつい居酒屋で飲み過ぎ食べ過ぎてしまう?そんな昭和思考のサラリーマンはモテません。

アンアンという女性雑誌にはイケメン男性のヌード特殊が増えてきた事を代表されるように、現代の日本女性は裸の男性をよく見ています。ツイッターやインスタグラムで自分好みの裸の男性写真を眺めるのは日常茶飯事。

女性は男性が思っている以上に体型や体格を見ています。野球選手の大きなお尻が好き、痩せマッチョ、スイマー体型と女性にもいろいろなフェチズムが多様化してきましたが、共通しているのは腹筋。

ライザップの様な身体までは無理ですが明らかにスーツを着てお腹が出ていてもカワイイと言ってくれるのはキャバ嬢だけです。さて、どうすればいいか?

腹筋をやるか、やらないか、それだけです。高級プライベートジムでも公営の運動会施設でも風呂上がりのベッドでも場所はどこでもいいし、youtubeには正しい腹筋のやり方が無料でしたたくさん公開されています。

モテるために腹筋をやるかやらないか?答えはシンプルです。

以上、簡単だけど効果のあるビジネスシーンでモテるのための美容3つでした

-美容男子化計画

Copyright© アラフォー夫の「美容男子」計画 , 2018 All Rights Reserved.