シミ消し美白から始める40男の美容実践記

アラフォー夫の「美容男子」計画

メンズもUV対策が必要!?男のUV対策として取り入れたいこと

更新日:

UV対策は女性がするイメージが強く、男性で行っている人は少ないですが、実は男性もUV対策が必要なのです。

シミ改善につながり、紫外線による肌ダメージの軽減にもつながるからです。

そこで、男性のUV対策にはどういった方法をとると良いのかを調べてみました。

【メンズのUV対策は食事から】

緑黄色野菜食事からUV対策を行うことができます。

食事対策として取り入れたいことは「抗酸化作用のある食べ物を意識して摂取すること」です。

紫外線を浴びると活性酸素が増えます。

活性酸素は肌細胞にダメージを与えて、シミを引き起こす原因となります。

この活性酸素から肌を守ってくれるのが抗酸化物質です。

βカロテン、ビタミンC、ビタミンE、ポリフェノールといった栄養素にに多く含まれています。

これらの栄養素が多く含まれている食品を摂取することで、抗酸化物質を摂り入れるのを可能にします。

抗酸化物質が多く含まれている具体的な食材として、βカロテンが多く含まれている食材として、にんじん、小松菜、にら、ほうれん草が挙げられます。

ビタミンCが多く含まれている食材としてイチゴ、レモン、じゃがいも、赤ピーマン、パセリが挙げられます。

ビタミンEが多く含まれている食材としてナッツ類、うなぎ、青魚、魚卵が挙げられます。

ポリフェノールが多く含まれている食材として、黒ゴマ、ココア、そば、赤ワイン、緑茶が挙げられます。

こうした食材を積極的に摂取することでUV対策につなげてくれます。

【日焼け止めなどUVケア商品を活用する】

UVケアUV効果のあるケア商品を活用することでUVケアにつなげます。

まず挙げられるのは「日焼け止め」です。日焼け止めを塗る際は塗り残しの無いように丁寧に伸ばし、肌へ押し込むように塗り込みます。

紫外線は1年中肌に届くので、1年中日焼け止めを塗って対策することがより有効に働きかけます。

さらに、ビタミンC誘導体を含んでいる化粧水でケアを取り入れるのもおススメです。

ビタミンC誘導体で保湿を行うことで、メラニン色素を無色に戻す効果が期待できるので、紫外線対策につながります。

サングラスもUV対策グッズとして効果が期待できます。

目の角膜に紫外線を浴びると、シミの原因となるメラニン色素が作られてしまいます。

瞳孔が開きにくく、目の負担も少ない薄めの色を使用するのをおススメします。

【服装によるUV対策】

外でUV対策UV対策に効果的な服装は長袖、長ズボンです。紫外線から肌を守ることができるからです。

ですが、色と素材に気を配ることでよりUV効果をアップしてくれます。

黒や紺色などの濃い色を身に付けるのをおススメします。紫外線を反射しにくくするので、顔や身体の照り返しが当たるのを抑制してくれます。

素材は紫外線が通しにくいポリエステルをおススメします。

UV加工された上着を羽織るのも効果的です。

男性のUV対策は日焼け止めやビタミンC誘導体を含んだ化粧水などでケアをし、サングラスを着用したり、服装の色や素材に気をつけることでUVをカットする働きを高めます。

そして、食生活を見直し、抗酸化物質を多く含んでいる食材を摂取することも併せて行うことがメンズのUV対策に効果的です。

-美容男子化計画

Copyright© アラフォー夫の「美容男子」計画 , 2018 All Rights Reserved.